© 2018 成瀬塾

October 31, 2018

ENL, ESL, EIL

国際英語の研究に関する著名な書のひとつTeaching English as an International Language (Sandra Lee Mckay, Oxford University Press)では、世界の英語使用国を次の3つ領域に分けている。

(1)英語ネイティブ諸国(Inner Circle)
(2)英米の元植民地国(Outer Circle)
(3)それ以外の諸国(Expanding Circle)

Inner Circleで使われる英語を同書は「母語としての英語」(English...

October 31, 2018

言葉と心の関係はじつに不思議である。通常、私たちは心に思ったことを言葉にのせて他の人に伝えていると考えている。心が先にあって言葉がその後にあるというわけである。だがそれは一面的な見方にすぎない。というのも、言葉がなければ、そもそも心に何かを思うこともできないからだ。そういう観点からみれば、心が先で言葉が後なのではなく、じつは言葉が先で心が後ともいえる。心と言葉はタマゴとニワトリの関係のように、それぞれがそれぞれの原因かつ結果なのだ。

ところで、言葉が先で心が後だとすれば、使う言葉が変わると心もまた変わってしまうことになる。たとえば日本...

October 3, 2018

ゴルフのスーパースター、タイガー・ウッズの見事な復活劇を支えた「コーチング」に関する解説記事が出た。以下のサイトである。見出しは「懐疑的だった無名コーチの登用。それでもタイガー・ウッズは復活した」。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181003-00010002-sportiva-golf

この記事は、ゴルフに限らず、「コーチング」一般に通じる、深い話である。もちろん、英語「コーチ」にとっても、非常に重要だ。

「よい」コーチとはどういった存在なのか、そして、学習者による自発的なコーチ選び...

October 1, 2018

大人になると、なかなか誰かに聞くに聞けない、英語に関する疑問を集めてみました。

【発音】

  • なぜアルファベットのaには、「エイ」と「ア」の2つの読み方があるのか

  • oneとwonが同じ発音なのは、おかしくないか

  • イヤー(year)は、なぜan yearではなくてa yearなのか

  • psychologyをサイコロジーと発音するのは、どう考えても無理ではないのか

  • 英語ネイティブの声は、なぜ響くのか。英語を話すときには、あのように話さなければならないのか

  • I(アイ)は二重母音だというが、た...

Please reload

特集記事

30代以上の日本人なら誰もが知っている水戸黄門の決め文句。英語にすると、どうなるでしょう。

You! Control yourself! Take a good look at this insignia!

「ええい」は、You!。「お前たち!」のニュアンスです。

「静まれ」は、Be quiet.ではだめ...

「ええい、静まれ、静まれ。この紋所が、目に入らぬか!」

September 28, 2017

1/1
Please reload

最新記事

January 7, 2019

Please reload

アーカイブ