成瀬塾通信 no.7

【日英翻訳1日1題】

「倍返しだ!」「月にかわって、おしおきよ!」

2018.4.11

 

今日は、決めゼリフの二連発でいきます。

 

一発目は、ごぞんじ半沢直樹の決めゼリフ、「倍返しだ!」。ある読者さんから「『倍返しだ!』の英訳および解説をお願いできるととても嬉しいです。」とのリクエストがあったので、それにお応えします。みなさんもなにかリクエストがあれば、ぜひ。

 

「倍返しだ!」は超有名決めゼリフですので、ネットでしらべると、いろいろな英訳が見つかります。

 

もっともポピュラーなのは、Wall Street Journal Blog(https://blogs.wsj.com/japanrealtime/2013/09/04/fictional-japanese-tv-banker-takes-double-the-payback/)のAtsuko Fukaseさんの以下のもの。

 

「やられたらやり返す。倍返しだ!」
"If your enemies hurt you, take double the payback!"

 

 

これに対しては伊藤ハワイアン耕平さんという方がブログ(http://ch.nicovideo.jp/tabroid/blomaga/ar339685)で、つぎのような解説をしています。

 

take(~を与える) + double(倍に) + the payback(お返し)。

doubleは副詞で、takeにかかっています。「take double」で「~を倍にして返す」ですね。

で、何を返すのかというと「the payback」。「the」が付いているので「特定」のお返しを意味しています。

 

さらには、Japanicaという日本語学習サイト(file:///C:/Users/narusey/Desktop/Essay%2015%3B%20If%20your%20enemies%20hurt%20you,%20take%20double%20the%20payback.%20Effects%20of%20Hanzawa%20Naoki.%20_%20JAPANICA.html)のエッセイでは「10倍返し」(take 10 times the payback)や、それに便乗した「10倍返し福袋」のことまで解説されています。

 

私としては、これらに付け加えることはもはやありません。それにしてもインターネットってすごいですねえ。私が英語の道に入った40年前には、とても考えられなかったことです。

 

さて、今日の決めゼリフの二発目は、「「月にかわって、おしおきよ!」。

 

もちろん、「美少女戦士セーラームーン」で月野うさぎたちが発する決め文句です。どう英語にすればよいでしょうか。

 

いちばん簡単なのは

 

「月にかわって、おしおきよ!」

On behalf of the moon I will punish you.

 

 

でも、ちょっとインパクトに欠けますよね。そこでサイトをさがしていたら、つぎのような情報をみつけました。

 

北米版(英語)では、この決め台詞は毎回パターンが微妙に違うようですが、比較的定着しているパターンは「I am Sailor Moon, the champion of justice! On behalf of the moon, I shall right wrongs and triumph over evil, and that means you! 」(英語版第3話より)となります。その他、「I am Sailor Moon, the champion of justice, and on behalf of the moon, I will punish you! 」(英語版第2話より)というのがありますが、punishという単語を使うこのパターンは少ないようです。

 

なるほど。それから、こんなのもあるようです。これはセーラームーン好きのアメリカ人のサイトから。

 

"I'm Sailor Moon, the champion of justice.

In the name of the Moon I shall right wrongs and defeat all evil and that means you!"

 

まず、shallが大仰なイメージで、ぴったりですね。

 

right wrongs(誤りを正す)といういい方は日常でも使えそうです。

 

defeat all evilのevil(邪悪なもの)を使うところがポイント。

 

そして最後の本当の決め文句が、that means you!

 

さて、セーラームーンはフランスでも大人気。そこで、最後にフランス語での「月にかわって、おしおきよ!」をご紹介しておきます。

“Je vais te punir au nom de la lune.”

 

 

☆☆☆

 

 

「成瀬塾通信」バックナンバーは
成瀬塾サイト(https://www.narusejuku.com
または
facebook「成瀬塾」
https://www.facebook.com/groups/950782598414517/?ref=bookmarks
でご覧ください(申し訳ありませんが承認プロセスが必要です)

 

©成瀬塾

© 2018 成瀬塾