日本語であれ英語であれ、よい文章を書こうとするならば

日本語であれ英語であれ、よい文章を書こうとするならば、これだけは覚えておかなければならない知識、これだけはできなければいけない技能というものが、確かにある気がする。

ではそれが何なのかをこのところずっと考えているのだが、いまの時点では、次の4つにまとめられるのではないかと思っている。

①文章を書き換えるための知識と技能、 ②文章をまとめるための知識と技能、 ③文章を書く構想と戦略をつくるための知識と技能、 ④文章を編集・校正するための知識と技能。

これを4本の幹だとすれば、それぞれの幹にはかなり数多くの枝葉がついているのだが、いずれにしろ、この4つの知識と技能を習得するための実践的な学習システムを確立するのが、いまの私の目標のひとつである。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2018 成瀬塾