【けっこう知られていない英作文の常識 その2】

SentenceはSubject、Predicate、Modifierという3つの要素からできている。Sentenceの要素はこの3つだけである(接続詞などは別)。ゆえにこの3要素を適確に識別できることが英語構文力の基本中の基本である。

3要素の代表的な識別方法としてはSentence中の各要素間を斜線で区切っていく「スラッシング」がある。成瀬教室では英語力診断検査にこのスラッシングを取り入れている。具体的には初見テキストを読みながら前から順番にスラッシングを入れていく作業をおこなってもらい、そのスピードと精度を測定していくというものである。この検査で被検査者の英語構文力及びその欠陥部分がかなり特定できる。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2018 成瀬塾